English

アーティスト

鹿子 正登 Masato Kanoko

1965年生まれ。本人が「立体絵」と呼ぶ作品は、紙粘土や羊毛を使い、立体的な装飾が施されている。書の作品は、時にだじゃれのようにユーモアたっぷりで、観る人を和ませる。

展覧会履歴 :

2015
allstars 2015 autumn ギャラリー インカーブ|京都

2013
アトリエ インカーブ オールスターズ2013 ギャラリーアセンス美術

2011
アトリエ インカーブ オールスターズ2011 ギャラリーアセンス美術

2010
atelier incurve exhibition in tokyo 2010 (marunouchi)HOUSE

2009
アトリエ インカーブ オールスターズ2009 ギャラリーアセンス美術