6月6日(土)より始まる
展覧会「allstars 2015 early summer」の
出品アーティストご紹介の第2弾です!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

12-0093-
武田英治 http://g-incurve.jp/artists/takeda.html
1980年生まれ。雑誌広告をモチーフに制作する。何度も下描きを
繰り返し、あらたに構成された写真や文字情報は、既存の概念を
心地よく変容させる。
主な展覧会:アートフェア東京(東京・2015)、ギャラリー
アセンス美術(大阪・2013)、ミュージアム・オブ・
エブリシング(ロンドン・2011)、ギャラリーインカーブ|京都
(京都・2011)、浜松市美術館(静岡・2010)、高梁市成羽
美術館(岡山・2009)、サントリーミュージアム[天保山](大阪・2008)。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

07-0094
塚本和行 http://g-incurve.jp/artists/tsukamoto.html
1984年生まれ。具象的なモチーフを好み、ちょうどい力の抜け具合で描き
あげる。その遊び心あふれる作品は、どこかシニカルな空気をたたえつつも、
観る者を小さな笑いに誘う。
主な展覧会:ギャラリーアセンス美術(大阪・2013)、ギャラリーインカーブ|
京都(京都・2011)、丸の内ハウス(東京・2010)、浜松市美術館(静岡・2010)。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

30-0018-
中寺 剛至 http://g-incurve.jp/artists/nakadera.html
1991年生まれ。好みのモチーフは虫や乗り物。図鑑やインターネットで形・
色・大きさなどを調べ上げ、膨大な量の記憶の中から取り出しては愛おしむ
ように紙の上に再現する。時には、好きな要素を自由に組み合わせオリジナル
の車や電車を描く。
主な展覧会:ギャラリーアセンス美術(大阪・2013)、丸の内ハウス(東京・2010)。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−